GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 香里のような人を怒らせると恐ろしい
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 今日のまえがき

自分にとって「日記」ってどういうものなのか、考えてみる。

だいたいは今日あったことを書き連ね、その事柄について自分の感情を付帯して終わり、という形のものなんだろう。少なくとも公開しないものに関しては。しかし自分はそういった「日記」を書き続けることができなかった。生まれてこのかたずっと、ただの一度も。面倒だからという理由もあるし、締め切りや義務感がないと何もできない人間だから、というのも大きい。

けれど、一番の理由は「その行為が自分の中でどんな意味があるのか?」という問いに答えが出せなかったからじゃないか、なんて思う。怒りや悩み、そんなものを日記の形で吐き出して書くことによってストレス解消、という目的にでも使っていたなら、まだ続いていたかもしれない。ただ、誰でも多少はあると思うけれど、自分の書いたただの文章ですら、あとから読み返すのは恥ずかしい。それも、かなり。だから日記に愚痴を書き連ねるっていうのは、あとから読み返したとき、ただの文章よりさらに恥ずかしく感じるのではないか。特に自分に非があるのに、無自覚に他人を責めている文章だったりしたら。そんなことを考えたら、日記として愚痴を書いてストレス発散なんて、自分では怖くてできない。だからストレス発散としての日記も自分の中では却下され、そして相変わらず日記を書く意味を見いだせないまま現在に至っている。

ではなぜこの「日記」は続いているのか。やはりある程度公開のものであること、また自分にとってはニュース・オピニオンなどを入れて、日記というよりWebページ更新といった感じで捉えているため、だろうか。あと毎日更新しなければ…という、自分勝手な義務感もあるだろう。以前のWebページなどはそれを2年くらい続け、いい加減疲れて全て投げ出してしまったので、あまり過度な義務感などは持つべきでないとも思うけれど。

しかしWebページ代わりに公開し、愚痴や非難などの個人的感情はできる限り薄めているとはいえ、あとから読み返したら死にそうになるくらい恥ずかしい文章もあったりするんだけれども。実際以前作っていたWebページの内容を今読み返すと、死にたくなるような内容だったし。しかしそれでも今日も私は、あとから見返すと恥にしかならないような「日記」を書き連ねていくのだ。まったく、自分の事ながらよく分からない。

…はい、今日の前書きは、正しい意味での「やおい」文章になりました(笑)。ヤマなし・オチなし・意味なし、です。ええ、ただの独り言ですとも、そうですとも。なんとなく自分の日記嫌いとこのページを続けてることの矛盾を考えてみたかっただけなんです、ええ、それだけです。…結局解は見つかりませんでしたけどね(笑)。

■ [日韓問題] 「真実」はどこにあるのか考える

いまさらながら、上記のような日韓問題について触れているページを見てみました。もちろん以前にも同様のページを見聞きし、ある程度の知識は持っていましたが、それに比べて韓国側の主張する全ての主張に対し、明確な証拠でもって反論を行っている点で凄いと思いました。ここまで調べ上げるのは並大抵の労力ではなかったと思いますし、しかもその内容から、普通は敵対的になるか重くなる雰囲気を、Kanonのショートストーリーとして構成することにより、読みやすくかつ受け入れやすくしている作者の方の文章力には舌を巻くばかりです。翻って自分自身はというと、こういう駄文を書き連ねているだけなのが情けないですが(^^;)。

さて、内容については非常に分量が多いため、一つ一つに触れていくのは難しいですが、簡単にまとめるなら「韓国側の言う、日本が過去に韓国に対して行った犯罪は、全て韓国側の錯誤であり言いがかりである」ということに集約されるでしょうか。もちろん私としても全面的にこのページの内容を盲信してはいませんし、多少の愛国心などが紛れ込むことも可能性としてはあります(とはいえ自分が読んだ限りではそのように偏った記述は見受けられませんでした。ただし自分が作者の方の意図と違った読み方をしている可能性はありますし、各資料も全てに目を通していませんので)。しかし、それを差し引いて考えても、上記結論は自分の中で揺るぎませんでした。それだけの資料と歴史認識に裏打ちされた事実があったからです。

この駄文の表題にした「真実」は、どうやら圧倒的に韓国側に分が悪い結果となりました。しかしなぜそれなのに韓国は相変わらず「謝罪と賠償」を要求しているのか。それについても述べられていますが、それが「韓国の国民性」なのだそうです。反日教育と事実の隠蔽・捏造、それによる身勝手な権利の主張。韓国側は日本こそが事実を隠蔽・捏造していると主張していますが、自省のない態度だと思わざるを得ません。少なくとも、日本人であれば同じ主張はできないでしょうし、少なくとも私にはできない主張だと感じました。

しかし、今の時代を生きている私たちにとっては、過去の問題に対してどちらがどうの、こちらがどうのといった話はしても仕方がない、と思います。特にここまで「真実」(または限りなくそれに近い事実) が明らかになっているわけですし。つまり「過去の歴史」という引け目を感じることなく、私たちは行動できる、ということです。これから「親韓」として韓国と友好を計る人も、逆に韓国を嫌いになる人も、歴史的に見た「真実(日本は韓国に対する侵略・それに類する非道な行いはしていない)」がバックボーンとしてあれば、自分の行動理念に迷いはなくなるでしょう。

歴史を学ぶことの重要さは、過去の過ちを繰り返さないためにある。それも確かに一側面です。しかしそれとともに、自国の行いを正確に鑑みることにより、その国の国民という誇りを身につけること、ひいては自分のルーツを認識することでもあります。日本の戦後教育は、自虐教育とも陰口をたたかれているように、自国の誇りを持たせないような教育であったといっても過言ではないでしょう。もちろん日本にも悪い行いがなかったとは言えません。しかし、守るべき文化・誇りも確かにあったのだということを、このページを読んで考えさせられました。

■ [ニュース] 飽きキタニュース別館報 Vol.13

パクリメインの身内向けニュース。DEATH-13。

しばらく前から話題になっていた19,800円PC問題ですが、ついにその価格で販売することが決定したみたいです(198,000円のPCを19,800円と誤表記し、発注できるようになっていた)。一度は全発注者にキャンセル依頼メールを送ったようですが、結局はその価格で販売するそうで。ちなみに丸紅の損失は、仮に全注文者が事前メールでのキャンセルを飲まなかったと仮定すれば、2億を軽く超えるみたいです。大変ですね…。惜しむらくは、ネット上でのバッシングが大きくなったための決断だったのでしょうが、初めからそう決定しておけば、丸紅の評価は上がったのではないかなと思うんですが。今回の構図を見ると、このバッシングを早々に鎮火するために仕方なく…という風にしか見えませんし、イメージ戦略としては失敗だと思います(ただ、事前メールでキャンセルを迫り、ある程度損害を押さえるつもりだった、と見れば適切かもしれません(笑))。人の噂も75日、キャンセルとして放っておけばいずれ鎮火したと思うんですけどね。同じようなことをして一時話題となった企業も、今ではほとんどの人がその事を忘れてますし。ちなみに私はもちろん発注してませんよ? ミスなんてのは一目で見て分かりますし(どう考えても普通はあり得ない価格付け。特価であるという可能性を差し引いても)、それにつけ込むなんて人として最低じゃないですか。ただ単にニュース知ったのが遅かったってだけだったりして…(笑)

フライングで入手した人の話によると、モザイクのかかっていなかった画像があったので回収、という以前回収された「3LDK」と同様の理由での回収のようです。ただ「3LDK」の場合は同様にフライングで買った人が発見し、話題になったにもかかわらず、メーカーは正式発売後数日以上経過してから回収を始めたって点が、発売日に回収を始めたTeliosとは異なっていますけどね。結局「3LDK」は回収といってもほとんどが回収されなかったみたいです。これをメーカーの売り逃げ作戦と捉えた人も多かったみたいですが、Teliosはそこから考えると良心的なんですかねぇ。…しかし、その「3LDK」ですら中古市場で高値が付きましたし、このゲームはもっと出回ってないでしょうから、さらなる高値が付きそうですね(笑)。

占い好きなので、またも早速試してみました。

あなたの大天使は

[神の王座に最も近い者]メタトロン ?火と愛の天使?

頑固で強い意志を持つ天使

その大天使に従う小天使は

[愛のため息の天使]リコルタ

些細なことでは心を揺り動かされない天使

“メタトロン”と従う”リコルタ”を守護天使に持つあなたは……

あなたは、人の意見には心を揺り動かされないしっかり人でしょう。頑固な面もあり、地道な思考を持っています。

うーん、頑固なのは当たっていると思います。まあ頑固というか、人の意見を聞かないという評価は、小学校低学年の頃から担任の先生に言われ続けてましたし…(笑)。しかし、女神転生シリーズが好きな自分にとっては、メタトロン様の守護があるというのはすごい嬉しいですね。最上位の天使ですしね(笑)。

■ [その他] 今日のあとがき

今日ももう眠いので、ニュースは少しだけで(^^;)。本当はいろいろ面白そうなネタやニュースもあるんだけど、たくさん書く気力が…。

さて、上記日韓問題でも書いた元ネタですが、半日かけてページを読破して勢いで書いた文章なので、文章としておかしかったりするかもしれません。微妙に辻褄があってないような部分もありそうなんですが、その辺りがあったらご指摘ください、ということで。

■ 最終更新  23:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ