GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結局、カーネル2.4ベースでルーター作り直そうかなと
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 今日の俺

明日は1週間ぶりの仕事なわけですが、どうやってNTT商品を勧めている素振りを見せつつ、他社商品を売ろうかと考えている、くりゅえるです。こんばんは。

NTT商品を売りたくない理由はね、今更ここで語るまでもなく過去の日記で散々書いてますからおいといて。他社の商品、ここではNTT以外の通信サービスを売るって事なんですけど、それをいかにさりげなく、一見NTTの販促員としてふさわしい行動をとりつつ実行するか。ということに頭を悩ませているのですよ、ええ。(をい)

まあノルマは無いにしろ、何件売れたって情報も提出しないといけないんですが、そもそも通信サービスだけ売れることはあまり無いですし(たいていPC販売とセットが多い)、そしてPCを販売するのは店員さんなわけで、結局自分にできる事といえば、チラシ配ったり販促品配ったりすることくらいしか無いんですよねえ(店員さんが売って契約してる横で、通信回線の話をするのもウザいでしょうし)。あとは店員さんと仲良くなって、PC売るときに一緒に勧めてね、ってお願いをすることくらいですか。そっちは元バイトって立場を活かして既に根回ししてるので問題はないですし、これで売れなけりゃNTT商品に魅力が無いって事なんでしょう(笑)。いい商品だったら強く勧めなくてもたいてい買ってくれますよ。私の今までの経験上。それが勧めているのに買わないのなら、商品に魅力が無いってことにしかならないと思うんですけどね。(迷って買えない、って人は別として)

閑話休題。で、一応私はNTTサービスを勧める為に店頭に立っているのですが、そこで聞かれることといえば、PCの話だったりプリンターの話だったりLANの話だったりするのは何故なんでしょうねえ。ちゃんとNTTのジャケット羽織って店頭に立ってるんですが。で、しかも私がプリンターや電話機やLANカードなんか売ってるのはどうしてなんでしょうか(笑)。いや、売ってるのは店員さんが近くに誰もいないときだけですけども。誰かいたらその人に振るんですが、キャパシティが追いついていない時には、自分が売ったり説明したりしてるという状況がありまして。NTT商品は売らないけれど、他の商品は売る男。はっきり言って給料泥棒ですな(笑)。

そういう販促員を入れる店側の立場としては、その会社の商品を売ってもらってインセンティブ(店側へのキャッシュバック) を獲得したいという狙いと、人員が不足しているときに人手を確保したいという2つの狙いがあるのかもしれないですね。私の場合は店頭に立つ仕事ですからアレですけど、メーカーの営業さんなんかは大変ですよ。倉庫で倉庫整理とかやってたりしますしね。もちろん店頭で販売補助もしますし。そういう点では、自分の立場は恵まれているのかもしれません。

といったところで、明日に備えて風呂入って寝ます。おやすみなさい☆

(でも今ダウンロードしている、LinuxのISOイメージが落ちきらないと寝れないんだよな……。CD4枚分…下手なゲーム並みだよ……)

■ 最終更新  23:23

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ