GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人にものを聞く態度、知らない人多すぎ。お前は何様だと(以下略)
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 今日の俺

「人生とは、死ぬまでの間の暇つぶし」がモットー、今日もお気楽極楽お先真っ暗なくりゅえるです。年金? 何ですかそれ? 食えますか?

とまあこの数日こんな書き出しですが、今日は昨日書けなかったネタとして、私が土日勤務している家電量販店でのプロバイダー販促について、少し書いてみようかと思います。まず現在、この家電量販店には「YahooBB」「DION」「OCN」「NTT西日本(私が請け負っている仕事)」の4社がインターネット回線網の販促として入っています。その他「au」の販促員の方が、時折「DION」の販売サポートをしているときもありますが、基本的にはこの4社・4人の販促員が販促活動を行っているわけです。

で、まずこういった販促員ですが、まず間違いなく全員が派遣会社から派遣されている人間です(少なくとも私の勤務する店ではそうです)。そのために知識レベルとしてはそう高くない人が多く(もちろん研修は受けていますので、商品の説明ができないという事はまずありませんが。俺みたいに研修も何もなく放り込まれない限りは)、またそういった販促員にクレームなどを言われても、直接その会社に雇われているわけではないので、すぐに色よい回答が得られるわけではありません。扱いとしては、販促員も派遣先からは一ユーザーと同等の情報・サポート対応しか受けられませんので、はっきり言って販促員にクレームをつけるのは時間の無駄です。クレームはおとなしくサポート窓口へ行われるほうが話が早いでしょう。まあそうと知っていて、ただ単に怒りのはけ口として販促員に文句をいう人もいらっしゃると思いますが、そういう人はとっとと死んでくださいね☆ 仕事じゃなかったら容赦なくブチ殺してますよ?(くりゅえるは、本日ちょっと腹立たしいお客に当たったようです)

ちょっと話が脱線しました。さて、この家電量販店、現在は上記のように4社入り乱れてのバトルロワイヤルな状況を呈している訳ですが、この中でもいくつかの陣営に分かれています(というと大げさですが)。まず「NTT(私)+OCN」陣営。これはNTTグループつながりということで当然ですね。またOCNは基本的に回線網としてフレッツシリーズを使うことが多いため(アッカやイーアクセスプランもありますけど、この地域では販売していません)、OCNが新規契約を取ってくれればフレッツも売れて、私がなにもしなくても販売実績が上がるという、濡れ手に泡な状況となっています(私が)。うーん、やっぱり基幹の回線網を握っているのは大きいよなぁ…と、つくづくNTTの強さと大名商売でもやっていけるその資産力を思い知ったり。

次に「DION(+au)」陣営。DION自体は単独のプロバイダーとしてだけでなく、回線とセットになったプランに力を入れていますので、直接「NTT+OCN」陣営とぶつかります。が、フレッツでも使えるプランがありますから、敵対関係というほどではありません(少なくともNTT西日本とっては)。そして最後に「YahooBB」陣営。こちらは全て自社でサービスを行う関係上、全勢力と敵対関係にあります。さらに相当な販売ノルマが課せられているという噂どおり、捨て身の特攻ライクに手当たりしだい爆撃 販売攻勢を仕掛けています。

そんな3陣営がそれぞれお互いを敵視し、販売実績を上げる為に日々戦いを繰り広げているのです。一見穏やかな家電量販店ですが、そのような敵対関係の図式を考えながら、販促員の行動を追ってみるのも面白いかもしれません。裏では各社の販促員同士、暗闘しているかもしれませんよ。

………というのは大嘘ですけどね(笑)。実際のところは、各販促員とも派遣社員なわけで、直接その会社の利害関係とは係わり合いがありませんから、和気あいあいとしたものです。朝はお互いに挨拶しますし、暇なときには談笑したり、時には相手の会社のチラシや販促物を整理したりといったことも行っています。もちろんほかの店では殺伐としているのかもしれませんが、私が勤務しているところでは、皆さんとっつきやすくて気分よく仕事ができていますね。

といったところでちょっと長くなりすぎましたので、続きは明日に回します。明日は派遣会社と派遣先プロバイダーの関係(といってもたいしたものではないですが) とか、YahooBBの販促員に付きまとう噂(激しいノルマと未達成時の叱責、強引な勧誘、アフターサポートの問題) について書いてみようかと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ