GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最近微妙にラッキー続き。車の運転には気をつけよう…
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 今日の俺

早速ですが、今日買ったもの。

Abit IT7-MAX2 V2.0 (新品・2500円 税込。P4用 i845PE搭載マザーボード) * 2枚

I/Oデータ S100-256MY (新品・5000円 税込。256MB PC100 SD-RAM)

CFD DD4333K-512/HC (新品・10290円 税込。512MB PC3200 DDR)

サンワサプライ Slot1用CPUクーラー (新品・1050円 税込)

……。えーと、昨日買った840円マザーボードが必要なかったかも、と思えるような買い物ですが、これには理由がありまして。いや、購入理由としては安かったから衝動買い以上の理由はないんですが、なぜ安かったかについて説明をしておこうかと。

今日も今日で、Slot1用のCPUクーラーを買うために行動していたわけなのですが、やはりジャンクショップにはなく、あまり期待もせずに、ある家電量販店へと赴いたのです。家電量販店とはいっても、地方の店としては珍しく自作PCパーツをそれなりに取り揃えており、自分としても開店初期の頃はよく行ったものでした。しかし悲しいかな、あくまで家電販売の延長上の商売でしたので、新製品が出ても旧製品が高いままであったり、相場からすると割高であったりと、日が経つにつれてマイナスの面が目立つようになっていきました。(新製品や入荷直後の商品は、やや高いものの割と適正な価格なのですが、その後のプライスメンテナンスがほとんど行われていないために、在庫となっている多くの商品が割高すぎる状態でした)

そのため、最近は別のPCパーツ専門店に通うことが多くなっていたのですが、そういうショップは最新CPU用のCPUクーラーはあっても、Slot1用のCPUクーラーなんて置いていません。自作用パーツがメインのPCショップなんて、そうそう大きな店ではありませんから当然なのですが、今回のようにSlot1用CPUクーラーが欲しい場合、地方ではジャンクショップを探すか、そういう型遅れのものを置いてある可能性の高い家電量販店を回るくらいしか選択肢はありません。で、久しく訪れていなかった上記家電量販店に行ってみたのですよ。

するとそこには。PCパーツコーナーがありませんでした。なんてこった、やはりあれだけ不良在庫を抱えていたから、経営的にマイナスと見て切り捨てたのか。そんな思いが頭をよぎります。さて、どうしようかと思いつつフロアを一周してみたら、実はまだコーナーありました。ついつい個人的な思い込みと焦りで見落としていたようです。

まあそんなこんなでパーツコーナーへたどり着き、CPUクーラーを探します。パーツコーナーにはなかったのですが、ワゴンセールのワゴンの中に捜し求めていたそれを発見。すかさずゲット。Slot1用で、確実に対応していると思われたものは1個しかなかったので、危ないところでした。その後、用事はなくなったのですが、適当にパーツコーナーをぶらぶらしていると。そう、そこには格安マザーが転がっていたわけなのです。

どうやら在庫を放出するべく捨て値で販売しているようでして、その場で話し掛けてこられたお客さんも、既に1枚買われていたようでした(同じマザーかどうかは不明ですが)。他にもi845搭載マザー・KT266搭載マザーが数枚2500円?3500円で販売されており、そこそこの性能のマシンなら格安で作れると判断した私は、その中でももっとも性能的に高い上記マザーをゲット。給料を一気に衝動買いという形で放出してきました(笑)。(ちなみに2枚買ったうちの1枚は、同行していた友人にかっさらわれそうな悪寒がします…というか、確定ですか?>某氏)

あと、一緒に買ったメモリは別のPC用として使おうかと思い購入。価格的には安いのですが、上記マザーほどのインパクトはないですね。とはいえPC100メモリはブランドものと考えれば格安で保証期間も長いですし、ノーブランドのバルク品でもほぼ同等の価格であることを考えると、損はしていないかな、と。DDRのほうは、このメモリ高騰の折にCFDのJEDEC準拠ものが1万という価格だったので、つい衝動買いしてしまいました。おそらくこの高騰前に仕入れて、価格を変更していないんでしょう。以前からこの店のマイナスポイントである、プライスメンテナンスの悪さが今回ばかりは恩恵になった、という感じでしょうか。

とはいえ、新品を2500円で売っている側で、おそらく中古と思われるi845PEマザーを昔のままの値付け(確か15000円くらいだったかと) で売っているのはどうかな、と思いました。別メーカーの品でしたけど、その辺りのプライスメンテナンスもすればもっと在庫処分できると思うのに、ちょっと惜しい話ではありますね。

と、四国の片田舎でも、たまにはアキバに負けないくらいの値段で商品ゲットができるというお話でした。うん、今後一生こんなラッキーないかもしれないけどな。

■ 最終更新  23:43

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ