GUiLZ Project Personal & Experimental Blog

Monthly Archives: 12月 2008


■ [PC] エプソンダイレクト Endeavor Na01 mini を1日使ったレポ

年末の東京行き、まあぶっちゃけ5年ぶりのコミケ行きのために買った Na01 mini ですが、ようやく時間取って触れたのでその感想とか。

■ファン

起動時には回ってませんでした。インプレ大嘘です。すみません。 起動時には回ってるのか分からないくらい静かですが(排気口に手を当てても風が来ている感じがしないので、回ってないのかもしれない)、Windows Update をかけてみたら回り出しました。深夜1時頃に触ってたので、すごく静かな環境では若干耳につくかなと思いましたが、昼間再度試した感じではそこまで気にならないかなと。

ただ、ほぼ空の状態になってたバッテリーを充電しながらの作業でしたが、PCがアイドル状態になってもファンが回りっぱなしで止まらない。1時間以上止まらなかったので、一瞬初期不良かと思ったけれど、昼間再度試したら30分くらいで普通に止まるし……。

バッテリーの充電量とか諸条件で変わるのかもしれないけど(昼間はバッテリーだけで使用。一度だけAC差してファン回したけど、問題なく30分くらいで停止した)、深夜の寒い部屋で使ってたから、気温は無関係だと思うんだけど。まあたまたまかもしれないので、当面は様子見ということで。

■バッテリー

ニコ動見たりブラウザでWeb巡回等をしていると、だいたい2.5時間から3時間弱くらいでバッテリー警告が出る。輝度は下から2番目なので(それで十分な明るさ)、その設定ならスペック通りの持ち時間かなといった感じ。予備バッテリーを注文すべきか悩むところだけど、岡山?東京間の新幹線乗車時は何とか持つ(3.5時間なのでちょっと足りないけど) ということで、それ以外はホテルでしか使わないから、ちょっと考え中。

■総評

個人的には買っても損はしていないと思う。買った後に DELL が Inspiron Mini 12 を値下げして、Ubuntsu モデルが49,800円になったときはちょっと後悔したが、あちらは性能的にやや劣るのと、メモリ増設ができないというのがネック。まあ画面が12インチでスリムという点には非常にそそられるけど(笑)。

使い勝手としては、5万以下のノートとは思えない感じで、ごくごく普通に使える。画面の狭さはどうしようもないので慣れるしかないけど、動画サイトを見てもたまにコマ落ちはあってもだいたい問題なく閲覧できるし、タッチパッドやキーボードのタイプ感も悪くない。予算の都合で高いモバイルノートが買えずに消去法でネットブックになったんだけど、当たりが引けたかなという気がしている。(上で書いたファンの件はちょっと気になるけど)

反面、質実剛健な作りなので、ちょっと分厚いとか、色合いからしておっさんくさいと感じる人もいるかも。外装はプラスチックなので高級感もないし、強くぶつけたら多分割れちゃうんだろうなーという不安感もある。モバイルノートのような耐圧性能は望めない。価格帯が全く違うので、そこは割り切りって使い倒して、ダメになったら新しいのを買うってスタンスがいいのではないかと。安いし。(エコ的ではないかもしれないけど)

いろいろと書いたけど、結論としては外出時に軽く使ったり、家でメインPC立ち上げるのがかったるいときに、寝転がって使う、サブPCとしては十分なノートPCだと思いますた。

■余談

前回のインプレ書くために触って結構気に入ったので、会社でもある部署の支給用に3台導入しました(笑)。Office 2003 と ウィルスセキュリティ ZERO を入れて動かしてみましたが、悪くないです。

SugarCRM へのアクセス端末になる予定ですが(当初はエクセルメインだと聞いてたけど)、画面サイズが小さいので、使い勝手的にはどうかなーとちょっと心配。つか、カスタマイズが12月末までに間に合うかどうかがもっと心配……。そして俺はコミケに行けるのかどうかがもっともーっと心配……。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ