GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - バナーキャンペーンは終わったし今さらだけど俺は応援する
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

「パンダかめんの最期」を応援しています!

今日のブログは若干アダルティなので、見たい人だけ見てください。

 

 

最近、ブログ単体記事の下に出ている、関係しているかもな記事を何となく読んでいて思った。

 

俺には、あの頃の、熱さが足りない!!

 

ということで、今日は童心に返ってはっちゃけたい。こどもの日だし!(これが言いたかっただけ)

しかしはっちゃけると言っても、もういい年した大人なので当時のように毒や怒りをストレートに吐き出すのも芸がない。ということで、大人と言えば、これだ。

 

エロ

 

これに尽きる。

とはいえ、このサイトで実写のエロを紹介すると規約違反で追い出されてしまう。2次元なネタならばOKらしいので、それに関するネタにしよう。

つーわけで、今日ご紹介するのはこれだ!

 

 

Twitterでも書いたけど、俺は10年近く前から秋葉凪人さんのファンで、「空のイノセント」シリーズが途中で終わってしまったことに今でも悲しんでいたりするくらいだ。ちなみに「空のイノセント」は各巻2冊ずつ持ってたりするくらい好きだ。M属性がある人ならきっと気に入るはずなので、DMM.COMあたりからデジタル版を買ってください。

さて、そんな秋葉凪人さんも、一時期業界から遠ざかっていたようで、新作が出ない日が続いていた。しかし、ついに待ちに待った新作が出た! それがこの、「パンダかめんの最期」なのだ!

内容は相変わらずの秋葉節とでも言おうか、涼やかなというか、切ないというか、寂寥感にも近い読後感を残す作品が目白押し! そう、これが読みたかったんだよ、俺は! と、思わず感涙したほどだ(大げさ)。

今後とも引き続き新作が出ることを祈りつつ、大変遅まきながら本日より応援バナーキャンペーンを展開する次第。ただし18禁の本なので、よいこのみんなは、18さいになるまでかっちゃいけないぞ! おにいさんとのやくそくだ!!

 

以上、たまには童心に返ってみた記事でした! え? 童心に返ってやってることがエロいネタって矛盾してるって? いいんだよ! 俺は今より子供の頃の方がエロかったんだからな!! 今は年取って枯れる一方なんだよ! わかれよ!!

……以上、頑張って若い振りをして書いた記事でした。……ふう、そろそろ樹海かな……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ