GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フレッツ光 スーパーハイスピードタイプ 隼で固定IPを月額980円で運用する方法
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

2014/11/06 追記

1年弱やまぐちブロードネットを利用していましたが、11月頭に一度回線を切断した後、接続不可能な状態となりました。もともと隼非対応のサービスでしたので、このような事態も想定はしていましたが、念のために問い合わせを行いました。しかしながら、メールフォームはエラー表示され送信されたかどうか分からず、再度直接代表メールアドレスに連絡したものの、返答がありませんでした。

元ユーザーの方と思われる、facebookの投稿 からすると、現在も正常に組織運営されているかどうか不透明な状況ですので(もちろんこの内容が信用に足るかは分かりませんが)、取り急ぎこの記事内のやまぐちブロードネットへの全リンクを外すとともに、注意喚起として追記いたします。契約をご検討の方・すでに契約をなさった方には、ご迷惑をおかけすることとなり申し訳ございません。

以下の内容は元々の記事内容となりますが、現時点では使えない内容となっております。やまぐちブロードネットの契約を検討中の方は、十分にご注意ください。

 

ここから下は旧内容です

[注意] この記事は私自身の体験談であり、内容は事実に基づいておりますが、記事中で紹介しておりますプロバイダはフレッツ光 スーパーハイスピードタイプ 隼への公式対応をうたっておらず、誰もが必ず利用できるとは限りません。また、今後利用できなくなる可能性もございますので、契約をご検討される場合は自己責任でお願いいたします。万一利用ができない場合は、料金支払いを行わなければ2週間の試用期間後に自動で解約となるようですが、その場合でも解約が正しく行われているかどうか、必ずご確認ください。

スポンサードリンク

 

事の発端

以前の記事 では、信頼性の高さと帯域制限がないということで、グリーンネット と契約したと記載しました。それから今月まで特に問題なく利用してきたわけですが、ふとサイトを確認すると、FAQページに以前はなかった以下のような記載があるのを発見。

平均的な利用を著しく上回る大量のトラフィックを継続して発生させ、 第三者のネットワークに過大な負荷を与える場合、 帯域を制御させて頂く場合がございます。

Webサイトリニューアル前まではこんな記載はなかった気がしますが、将来的にはサーバー運営とかトラフィックを食う可能性もあるので、やや不安になります。また、無職になって会社とのやりとりでグリーンネットを使う必然性も薄れたし、収入もなくなったので固定費用を減らしたいという思いもあり、安い固定IP契約ができるプロバイダを探すことに。

ネットを色々チェックしていると、以前調べたときにいいなーと思っていたものの、その当時のフレッツ光ネクスト エクスプレスタイプには非対応だった やまぐちブロードネット が、非公式ながらフレッツ光 スーパーハイスピードタイプ 隼で使えたという投稿を見つけました。

さすがに公式対応していないサービスを使うのは恐ろしいなーと思いましたが、2週間は無料で試せる(しかも事後のキャッシュバックではなく、一切の前払い金がいらない) うえ、トラフィックの制限も特にしておらず、上位プロバイダもさくらインターネットだと言われていたため、リスクもなく速度もある程度は問題ないかなと考え、人柱として契約してみることにしました。

 

契約とサービス

アカウントは24時間以内に発行と書かれていたので、グリーンネットのように自動処理で即時発行かと思っていたら、手動発行なのか24時間に1回登録タスクを回しているのか、19時間後くらいにアカウント情報が届きました。(今回は割引の申し込みもしたので、その確認に時間がかかったこともあるかもしれません)

契約後数日経って料金の請求メールが届きましたが、初月は無料試用期間である2週間を差し引いた残りの日数分の料金が、日割りで請求されました。この点は、最大2ヶ月無料のグリーンネットと比べるとやや寂しいところですが、リスクフリーで2週間の試用ができる点と価格の安さからすると、致し方ないところかなと。

また、グリーンネットやインターリンクと違い、逆引きの設定はできないようです。逆引きが必須の場合はご注意ください。

 

使用感・まとめ

さて、実際の使用に関してですが、今月頭に契約して試用期間が過ぎ、本契約となった今でも全く問題なく利用できています。スーパーハイスピードタイプ 隼での使用はプロバイダ非公式のため、サービスが急に利用できなくなるかもというリスクも存在しますが、コストメリットが大きいので、しばらくは やまぐちブロードネット を利用するつもりです。

格安の固定IPサービスというと、以前にはさくらインターネットが運営していたプロバイダサービス(これはかなり重かったり問題多かった記憶が) や、ASAHI-NETの固定IPサービス(光プレミアム当初は格安だった) などを利用してきましたが、再び価格の安いサービスが登場してきて嬉しい限りです。ADSL時代と違って、光回線だと最近は固定IPも高止まりな印象ですが、やまぐちブロードネット のような格安サービスがもっとたくさん出てくるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ