GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - foltia ANIME LOCKER 4.0 メジャーバージョンアップ直前なのでリリースを読んでみた話
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

foltia ANIME LOCKER

読んでみたとか書いているけど、単にリリースに気づいたのが今日で、うおー5日に新バージョン出るじゃんバージョンアップの注意点とかあるかなーと思って読んだ結果、これは重要かなーと思ったことをまとめてみただけの内容です。

よって、リリース普通に読めば書いてあることなので、ちゃんとリリース読み込んだ方にとっては全く意味のない文章となっておりますが、リリース全部読むのかったるいんだよという方には役に立つかもしれません。あと、新機能の多機能CM編集機能については、リリース読んだ方が分かりやすいので触れてないです。

ということで続きは以下から。

スポンサードリンク

 

無料試用版がBS11に限り30分まで録画できるように

CM編集機能のテストがやりやすいように、という名目だけど、これは試用目的にはありがたい変更。東京みたいなキー局でアニメが見られる環境ならまだしも、地方だとアニメがカットされていたりするし、そもそもチャンネル数が少ない地域もある。

それらにいちいち対応するのが手間というメーカーの事情もあるのだろうけど、BS11なら無料でアニメもたくさん放送しているし、しかもフルハイ配信なので、エンコードさせた際の画質チェックにも向いていると、いいことづくめ。購入を検討しているユーザーさんにはとてもいい変更点ではないでしょうか。

まあBSアンテナが必要になるけど、取り付けは金具付きのものなら不器用な自分でもできたくらい簡単だったし、こんな価格帯で購入できる くらいだから、そこのハードルは低めかなと(自分は東芝製 BCA-453K を利用中)。ちなみに録画機への分配にはチューナーを2枚差ししてるので、サン電子のダブル分波器 を使ってます(テレビ用には マスプロの分波器 を使用中)。有名メーカー製の分波器販売では多分最安クラスのお店なのでオススメ。

 

ベースOSがCentOS 6.5 x64になった

yum とか実行するとアップデートが山ほど出てきて、セキュリティを考えるとアップデートしたいけど、下手にアップデートして動作に問題出たら嫌だなーとアップデートせず放置状態だったけど、これで多少はマシになるかなーと。まあ外部からアクセスしない、閉じた環境だと、どちらでも大差はないかもしれない。

 

録画領域のファイルシステムがXFSに

CentOS 7系のデフォルトファイルシステムになったXFSが、録画領域に使われるようになる模様。メモリを食う代わりに性能はいいという話だが、今の3.0.x系で利用しているフォーマットはext4のため、パフォーマンスアップを考えるなら、データを退避した後にフォーマットし直す必要があるかな。(ext4のままでも実用に問題は無いと思うけど)

この変更によって、もしかしたら載せてるHDD容量が多い場合、メモリ増量しないとパフォーマンスが落ちるなんて事があるのかも。新機能の多機能CM編集とか、メモリ食いそうな気がするし。(CPUもだけど)

 

バージョンアップ費用は1080円

永久バージョンアップ無料ライセンスを購入している方は、この費用を支払う必要はないんだけど、バージョンアップ費用が1080円というのは良心的な価格かなと。

永久無料バージョンアップ時に購入した自分の場合、9800円を支払っているんだけど、通常版の価格は7757円で、これにバージョンアップ費用を加えると8837円。仮に次のメジャーバージョンアップも同額とすると9917円で、永久無料バージョンアップ付きを購入した自分の場合、2回目以降のメジャーバージョンアップから有利になるという計算に。

さらに5月21日以降に当サイトのリンク等から購入された方は、4.0へのバージョンアップは無料みたいなのでさらにお得。バージョンアップ費用がずっと同じなら、6.0(が出ればだけど) まで自分より低コストで使えますな。

ということで、今後もフォルティアコミュニケーションズさんには鋭意開発を続けていただいて、7.0くらいまで出し続けていただけると永久ライセンスユーザーがお得になるので、是非お願いします。(ケチくさいな俺)

なお、4.0への バージョンアップライセンス購入はこちらから行えます が、3.0の購入ユーザーは購入時期によって無料バージョンアップ権が付いている場合がありますし、9800円を支払って購入したユーザーは永久バージョンアップ権が付いているはずなので、ご自身のライセンスをよくご確認のうえ、購入が必要かどうかご検討ください。

 

あとがき

ブログに内では触れてませんでしたが、メインとなるCM自動編集機能のデキに期待しています。以前はCMカットを自分でちまちまやっていたものの、途中で面倒になって最近はもっぱら放置していたので、これがアニメだけでなく、どんな番組でもうまく動くようなら最高かなと。

あと自分の場合、最近キーワード録画機能でちょっとしたトラブル(たくさんキーワード指定すると録画されない番組がある。キーワード表示すらされない場合も) があったので、それが直っていればなーと。(3.0.7で直っているかもだけど、最近キーワード減らして運用しているので未確認)

いよいよ明日公開予定の4.0、配布開始は何時くらいになるか分からないけど、楽しみに待とうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ