GUiLZ Project Personal & Experimental Blog

Monthly Archives: 5月 2015

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - foltia ANIME LOCKERでPRIMERGY MX130 S2のセンサー情報を取得してみた
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

foltia ANIME LOCKER

富士通 PRIMERGY MX130 S2 環境だと、foltia ANIME LOCKER の管理画面からでは下記画像のようにCPU温度とTDP(で合ってるのかな) しか表示されない。

MX130 S2 温度センサー画面  初期状態

MX130 S2 温度センサー画面 初期状態

 

ここに他の値も表示したいと思っていろいろ試したところ、こんな感じでちゃんとデータ取得できるようになったので、その方法をメモがてら。

MX130 S2 温度センサー画面   改良時

MX130 S2 温度センサー画面 改良時

Continue reading

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - foltia ANIME LOCKERのHDDを入れ替えたので作業メモ
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

foltia ANIME LOCKER

過去のfoltiaサーバーの状況 でも書いたとおり、録画用ディスクとして2TB HDD(非AFT) を使用していたけれど、最近録画予約を入れすぎているせいか(あとtsファイルを消さない運用のせい)、1.5ヶ月程度でHDDがいっぱいになってデータ退避が必要になってきたので、このあいだBuffshopで買ってSMARTエラーは出なかったけどアクセス速度が不安定なHGSTの4TB HDD(AFT) を録画用ドライブとして入れ替えたので、作業内容を忘れないようにメモ。

ちなみにそのHDD、アクセス速度グラフはこんな感じでかなり不安定。FromHDDtoSSDのエラーチェックに15時間以上かかった。他の環境で使うのも恐ろしいので、最悪消えても俺が嘆くだけですむ録画マシンに投入。

foltia HGST  交換HDD アクセス速度グラフ

foltia HGST 交換HDD アクセス速度グラフ

 

比較として、こちらが同型番HDD・別固体の速度グラフ。FromHDDtoSSDでのエラーチェックは8時間程度で終了。(他の同型HDDでもほぼ同じグラフだったので、上記1台のみ外れだったっぽい)

HGST  HDD 平均的なアクセス速度グラフ

HGST HDD 平均的固体のアクセス速度グラフ

 

Buffshopのアウトレット品とはいえ、HGSTは信頼性が高くて性能が安定しているものという期待があったのでちょっと残念ではあるものの、そもそもアウトレットだし、外れはどんなドライブにもあるものなので致し方ないかな。(HGSTはトータル13台購入のうち、SMARTエラーで返品したものを含め、外れたのは2台目)。

とまあ、相変わらず本題と関係ない前置きでアレだけど、以下作業内容を。

Continue reading

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ