GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 寝心地は確かにいいかも…
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 今日の俺

まいど。くりゅえるです。こんな人生に挫折した落伍者の日記をご覧頂き、ありがとうございます。この大変惨めな「底辺に位置する人間」の暮らしぶりをご覧頂き、日ごろ溜まっていらっしゃるストレスの解消の一助とでもなれば幸いでございます。……以上、卑屈な態度で媚を売る練習(笑)。いや、将来必要になるかもしれないし。ちなみにちょいと読み方を変えると、皮肉に読めなくもないですね。

なんて話はさておき、今日の俺。車のフロントガラスに不注意で傷をつけてしまいました。ワイパーを変な角度で落としてしまったせいで、ほんのちょびっと、運転には全く支障の無い場所ではあるんですが。

  • 心象風景

「大変じゃあー! 暴れ馬が出たぞぉーっ!! みんな逃げろぉーっ!!」

ぱからっぱからっぱからっ……。どかっ!

「きゃあーっ!!」

「おっ、おみつぅーっ!!」

「お、おとっつぁん……ごめん、ね……」

「おみつ…? 目え開けろい、おみつ……。おみつぅぅぅぅーーーっ!!」

……てな感じでした(どんな感じだよ)。走行中の風圧で、傷が割れになって広がることは無いだろうけど、ちょっと鬱な出来事でした。

しかし嬉しい出来事もありまして。ついに到着したんですよ、以前発注していた「低反発マットレス」が!! これで安らかな眠りが俺のものですよ。スゥイートなスリーピングタイムがカムヒヤーでトゥギャザーですよ。最後の辺りなんか違う気もしますが、気にしない気にしない。

これで今晩から深くそう深く深遠たる闇の底を覗きわれらが暗黒の神ルビーアイ様に祈りを捧げるのだフハハハハ… 真に安らかな眠りを得られることでしょう。俺よ、やすらかに眠れ、ですよ。なんかもう死んでしまいそうな勢いですが、今まで肩のコリや腰の痛みなどで時折眠れないこともありましたから、これで少しでもよくなれば、と期待しています。

という事で、今日もダメ人間のダメ人間によるダメ人間のための日記を終わりたいと思いますが、最後に少しだけ、とあるお話を書いて終わらせることといたしましょう。

本日、ブロードキャスターというニュース番組で、織田信長の子孫や毛利元就の子孫の話を放送していたのですが、そんな子孫様にまつわるお話。某地方の藩主様の子孫のお話です。

その子孫様はですね、正確には子孫様の血縁者(孫だったか、藩主様にかなり近い筋の人) なんですが、年のころは二十歳過ぎ、大学生というお話でした。そのお年でありながら、時価数千万のお車を乗り回し、横柄な態度で警備員に文句を付け、道理を無理で押し通すようなお方とか。聞くところによると、元藩主として所有していた宝物など公開している美術館を持ってたり、その他様々な会社を所有しておられる(もちろん持ってるのはこのバカ 子孫様の親御さんですが) らしく。

また、幼い頃から何処へ行っても「藩主様のご子孫」ということで、それはもう様々な人が「へへーっ」とばかりにひれ伏していたそうなんです。そりゃあそんな環境で育ったら根性もひん曲がるよね、とか思ってたんです。友人からこの話を聞いた時には(ちなみにこの友人というのが、理不尽な文句付けられた警備員だったりしますが(笑))。

そこで私が「そいつは最悪な野郎だねえ」なんて風に話を合わせたんですよ。それに対して友人曰く「いや、なんだ、その人。しかも割とかわいい娘でさー」

…………

結婚しましょう。

■ 最終更新  23:08

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ