GUiLZ Project Personal & Experimental Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今回はオチ無くてよかったよ…
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

■ [その他] 回線切り替え完了

今回は奇跡的に何のトラブルもなく、回線切り替えが終了しました。さらばDION、ようこそフレッツ環境! ……ええ、敵対視しているNTTのフレッツへ、四国電力系のSTNETから乗り換えましたが、何か?

理由は自分が販促してたから、その成績のためっていうのもひとつ(といっても別にノルマなんてなかったんで、契約する意味はあまりなかったけど)。しかし最も大きな理由は、各種割引プランとキャンペーンを併用すると、どのプロバイダの40Mプランよりも安くなったためです。

現状、YahooBB、DION+STNET(他の電力系プランは調べていませんが、そうは変わらないでしょう) の両プランとも40Mサービスは割高となっていて、その費用は軽く4000円を越えてしまいます(モデムレンタル料含む、税込トータル費用で)。ところが、現在キャンペーンでADSLモデム(しかもルーター・IP電話機能付きの最新モデル) プレゼントをやっているプロバイダがあったのです。そこに加入し、かつ「マイライン割引(フレッツ利用料が10%割引)」と「あっと割引(同じく10%割引)」を併用すれば、トータルコストは3800円程度に収まります。

これだけでも価格的には最安ですが、さらにおいしいのが、そのプロバイダには最低加入期間がなかったこと。つまり最近どこのプロバイダでもやっている、何ヶ月は料金無料というサービス(もちろんこのプロバイダもやっています) の間だけはそのプロバイダを使い、それが切れると同時に料金の安い別プロバイダに乗り換えれば、タダでモデムだけもらって月額費用は3000円程度に抑えることも可能です。もっと凄い人になれば、そういった最低加入期間のないプロバイダの無料期間を渡り歩く、戦場の狼 プロバイダ渡り鳥な方もいるそうですが。

フレッツはプロバイダだけを簡単に乗り換えられるので、こういった荒業を使って料金を抑えることもできるのが魅力ですけれども、あんまりそういったことを公言したりすると人望を無くしますので注意しましょう。……ええ、既にそんなものは欠片も残っていませんが、何か?

■ [メモ] 07/02 発売ゲームリスト

個人的備忘録と友人用にメモ。さすがに先週末の勢いからか、今週は少ないですな。というか、何度も書いたけど供給過剰な現在の市場状態のままなら、いずれ破綻すると思うんですが。

07/02

  1. あなたと見た桜 ?姉妹妻? <DVD-ROM> [13cm] http://13cm.product.co.jp/
  2. 虐襲 <DVD-ROM> [ANIM] http://www.sis.iowave.co.jp/crowd/

■ 最終更新  22:33

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ