GUiLZ Project Personal & Experimental Blog

Monthly Archives: 12月 2006


■ [PC] エロゲー改造コード検索ページを作ってみた

もちろん自前でそんなことやってるわけではなく、「Google Custom Search Engine」を使って検索しているだけ。主に自分が検索するために作ったけれど、もしかしたら必要な人もいるかなということで公開。検索対象サイト様内の、改造コードやセーブデータに関連するページのみを検索対象としているので、ノイズの少ない検索が可能と思います。

大御所である「Code Navi」様があるから不要かなとも思ったけど、即時性とかキャッシュがあるとかって点でGoogleも役に立つかも、ということで。他にも追加した方がいいサイト様があれば、コメントからご連絡ください。

検索するには、この日記のサイドバーにある「エロゲー改造データ検索」ってところから検索するか、下記URLからどうぞ。(OpenSearch検索プラグインもあります)

  • 検索対象にさせていただいているサイト様(2006/12/29 18:14現在)

http://wing.zero.ad.jp/~zbh96798/

http://www2.tky.3web.ne.jp/~umn/EroticGamingZone/

http://savedatas.sakura.ne.jp/

http://www.interq.or.jp/hot/mu-mu/

http://undying-memories.hp.infoseek.co.jp/

http://www.gori3.sakura.ne.jp/

http://rememories.harisen.jp/

http://gamerssquare.kanpaku.jp/

http://65535.nahi.to/

http://wcs.main.jp/index/

http://www.c-community.net/cgi-bin/codenavi/

http://members.jcom.home.ne.jp/1210796001/

http://www.new-f.com/

http://www.geocities.co.jp/Playtown/8052/

http://homepage1.nifty.com/wakabatei/

http://onionimu.hp.infoseek.co.jp/usr/redcat/

http://www.foolmaker.net/

http://sagaoz.net/

http://www.takeru.jp/blackbox/

http://homepage2.nifty.com/yota/

あと、はてなのサイドバーで「Google Custom Search Engine」を使うためのTipsをひとつ。普通に「Google Custom Search Engine」から提供されるコードを使うと、検索クエリが文字化けして正しく検索できません。文字コードが違っているのが原因なので、

<input type="hidden" name="cof" value="FORID:1" />

みたいなコードの直前に、

<input type="hidden" name="ie" value="EUC-JP"></input>
<input type="hidden" name="oe" value="EUC-JP"></input>

という行を加えてやると、正しく検索できるようになります。

■ OpenSearch検索プラグインも作ってみた

下記サイトからダウンロードできます。

  • ソース(アイコン画像は省略)
<?xml version="1.0"  encoding="UTF-8"?>
<OpenSearchDescription xmlns="http://a9.com/-/spec/opensearch/1.1/"
                       xmlns:moz="http://www.mozilla.org/2006/browser/search/">
<ShortName>エロゲー改造検索</ShortName>
<Description>エロゲー改造コード・セーブデータ検索</Description>
<InputEncoding>UTF-8</InputEncoding>
<Image width="16" height="16">(アイコン画像は省略)</Image>
<Url type="text/html" method="GET" template="http://google.com/cse">
  <Param name="cx" value="013114017958634010020:mf1o379dq1e"/>
  <Param name="q" value="{searchTerms}"/>
  <Param name="sa" value="Search"/>
  <Param name="cof" value="FORID:1"/>
</Url>
<moz:SearchForm>http://google.com/coop/cse?cx=013114017958634010020%3Amf1o379dq1e</moz:SearchForm>
</OpenSearchDescription>

スポンサードリンク


■ [PC] Greasemonkeyで楽天版アサマシゴールドを作ってみた

りょすけ様 作のAmazonアサマシゴールドスクリプトをまんまパクって 参考にさせていただき、楽天に対応させてみました。問題があれば消去いたしますので、その際はコメントよりご連絡ください。

スクリプトを使用するにはGreasemonkeyが必要です。一応何ヶ所かのサイト様及び自分でページを作成してのテストは行いましたが、予期しない不具合が発生する可能性もあります。ご自身の責任の上で使用してください。

■仕様

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/アフィリエイトID/?url=

となっているタイプのリンクのみ、自分のアフィリエイトIDへの書き換えが可能です。このURLのようになるリンクは、URLを直接入力して作ったアフィリエイトリンクです。

他にも楽天のアフィリエイトには、ショップ自体にリンクを張るもの・一覧から辿っていった先のアイテムにリンクを張るものが存在しますが、これらには対応していません(上記URLでいうところのアフィリエイトID部分に、店舗のURLが埋め込まれているため。アイテムに張ったリンクでも書き換えは不可能でした)。

そのタイプのリンクであった場合には、アフィリエイトを無効化します(ただしアイテムに張られたリンクのみ)。ショップに張られたリンクは、アフィリエイトを無効化するとショップ自体にアクセスできなくなりますので、該当部分はコメントアウトしてあります。よく分からない場合はそのままご使用になることをお勧めします。

■注意事項(インストールの前に必ずお読みください)

下記URLから左クリックしてインストールすると、私の楽天アフィリエイトIDにアフィリエイトIDが書き換えられてしまいます。これは誤って左クリックからインストールした場合に、IDを無効化したり適当な文字列にしていると、正規の商品ページにジャンプせず、またそれにより楽天サーバーに余計な負荷を掛けてしまうためです。

ですので、私にポイントをくれてやろうという奇特な方以外は、右クリックからダウンロードして該当部分を自分の楽天アフィリエイトIDに書き換えていただくか、ソースから独自にスクリプトを作り直してください。

■インストール

http://brutal.nobody.jp/

から右クリックしてファイルを保存したら、

var JPtag = '/02e08886.dbc9f24c/?url=';

内の、「02e08886.dbc9f24c」部を、ご自身のアフィリエイトIDに変更してください。楽天アフィリエイトIDは、楽天ショップの適当なアイテムのURLを、楽天アフィリエイトからURLを直接入力して作ればその中に記載されています(上記仕様を参照)。

■ソース

/*

A small Greasemonkey script to claim the Amazon links on websites.

Original from http://3o0.net/mozilla/amazona.user.js
Modified for amazon.co.jp users

Original from http://www.ryo.com/ryo/2005/05/26/20/
Modified for Rakuten users

*/

// ==UserScript==
// @name          RakutenAsamassiate
// @namespace     http://3o0.net/mozilla
// @description   Exchanges Rakuten affiliate id's with your own
// @include       http://*
// @include       https://*
// @exclude       http://*.rakuten.co.jp/*
// @exclude       http://*.rakuten.ne.jp/*
// @exclude       https://*.rakuten.co.jp/*
// @exclude       https://*.rakuten.ne.jp/*
// ==/UserScript==

(function() {
 /*
   add your tags here - no further editing required.
 */
 var JPtag = '/02e08886.dbc9f24c/?url=';

 var allLinks = document.getElementsByTagName('a');

 for (i = 0; i < allLinks.length; i++) {
  var href = allLinks[i].href;

  if (href.match(/pt\.afl\.rakuten\.co\.jp\/c/i)) {
   var newhref = href.replace(/\/[0-9a-z\.]+\/\?url\=/i, JPtag);
   allLinks[i].setAttribute('href', newhref);

  } else if (href.match(/hb\.afl\.rakuten\.co\.jp\/hgc/i)) {
   var newhref2 = href.replace(/hb\.afl\.rakuten\.co\.jp\/hgc\/[0-9a-z\.]+\/\?pc\=http%3a%2f%2f/i, '');
   var newhref2 = newhref2.replace(/\&m\=http.+/i, '');
   var newhref2 = newhref2.replace(/%2f/ig, '/');

   allLinks[i].setAttribute('href', newhref2);

  /*
   以下のソースは楽天ショップに貼られたリンクを無効にします。
  */

  /*

  } else if (href.match(/hb\.afl\.rakuten\.co\.jp\/hsc/i)) {
   var newhref3 = href.replace(/hb\.afl\.rakuten\.co\.jp\/hsc\/[0-9a-z\.]+/i, 'www.rakuten.co.jp');

   allLinks[i].setAttribute('href', newhref3);

  */

  }

 }
})();

謝辞 :

  • ほそいりょすけのほめぱげ

http://www.ryo.com/ryo/2005/05/26/20/

Amazonアサマシゴールドのソースを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

スポンサードリンク


■ [PC] aguse.net 用 OpenSearch プラグインを作ってみた

少し前に aguse.net が紹介されていたのを見て便利だと思ったので、OpenSearch検索プラグインを作ってみました。公開がまずいようなら消去しますので、その際はコメントよりご連絡ください。>関係者様

からダウンロードしてください。リンクを右クリックしてダウンロード後、使えるように配置するか、検索窓から自動インストールすればご利用いただけると思います。

ついでに、にくちゃんねる検索プラグインも自動インストールできるようにしています。検索窓からインストールしてください。

■ ソース(アイコン画像は省略)

<OpenSearchDescription xmlns="http://a9.com/-/spec/opensearch/1.1/"
                       xmlns:moz="http://www.mozilla.org/2006/browser/search/">
<ShortName>aguse.net</ShortName>
<Description>サイト情報検索</Description>
<InputEncoding>UTF-8</InputEncoding>
<Image width="16" height="16">(長いので省略しています)</Image>
<Url type="text/html" method="GET" template="http://www.aguse.net/result1.php">
  <Param name="url" value="{searchTerms}"/>
</Url>
<moz:SearchForm>http://www.aguse.net/</moz:SearchForm>
</OpenSearchDescription>

注意事項 :

動作確認は Firefox 2.0 のみ行っています(自動インストールの確認も含む)。IE7でもたぶんプラグイン自体は使えるはずですが、自動インストールできるかどうかは分かりません。また、aguse.net 側の仕様変更があった場合、検索できなくなる可能性がありますのでご注意ください。

こんなものを転載したい人なんていないと思いますが、このソースおよびxmlファイルの二次配布等はご自由にどうぞ。連絡は一切不要です。また画像のセンスが悪いって思われた方は、自由に変更して配布してくださってかまいません。センスのない俺が5分で作った画像なんで、むしろ変更推奨(笑)。

謝辞 :

  • Creating OpenSearch plugins for Firefox

http://developer.mozilla.org/ja/docs/Creating_OpenSearch_plugins_for_Firefox

サンプルソースを参考にさせていただきました。というかほとんどそのままパク(ry。

  • aguse.net

http://www.aguse.net/

すばらしいサービスをありがとうございます。これで悪質なサイト判別がしやすくなることを期待しています。

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ