GUiLZ Project Personal & Experimental Blog

■ [その他] ここ最近落ちた職場をまとめてみる

さすがに前回の日記はただ苛立ちをぶつけてただけで見苦しかった&1社だけ取り上げるのは不公平だろうということで、ここ最近転職しようとして失敗した企業を実名でリストアップしつつ、受かってたらどんなことをしようと考えていたかっつーネタ披露。ただ落ちたって書いただけでは話も広がらねーしな。

■1社目 キタムラメディカル

カメラのキタムラのグループ会社であるキタムラメディカルが、販売店のPCサポート業務ということで募集してたので応募。筆記試験があったのだが、全く準備してなかったため数学がボロボロ。数学といっても中学レベルの問題だったのだが、因数分解という言葉の意味すら忘れてたほどお馬鹿になってた俺の脳では無理でした。この反省は後に受けた別の試験勉強に繋がるわけだが、今は置いておく。

で、ここの試験は試験の後に面接も受けることができたので、その場でうまく受け答えができればまだ受かる目はあったのかもしれないが、面接もどうも相手が乗り気でない雰囲気と感じたので、こちらもどこか引いた感じになってしまって失敗。反省材料にしよう。

受かれば、遠隔サポートやweb業界での経験を生かしたナレッジベースとなるwebサイト構築などをやりたいという話はした。遠隔サポートシステムは既に入っているという話だったが、それがどんなシステムで動いているかは聞いていなかったので、仮に有料のシステムだとすると、雇ってくれれば非常にローコストで構築・運用できるシステム作り(OpenVPN+UltraVNC SC)をしたいという思いもあった。まあ既にどうでもいい話だが。

■2社目 三豊総合病院

会社っつーか病院だけど、ホームページ制作人員を募集してたので応募。筆記試験があるのは分かっていたし、一応市立の病院なので、初級地方公務員レベルの問題は出るだろうと想定して今度は真面目に勉強した。が、出た問題はかなり楽なもの。国語は満点を確信したし、数学もそこそこは取れたなと思った。

しかしながら筆記で落ちて面接にすら進めず。まあ点数での足切りではなく、人数的に2次の面接へ進める人数は決まっていたのだろう(という話を後に聞いた)。ついでに田舎の役所仕事はマジで大半がコネであるからして、出来レースの可能性も高いのだが。

こちらの場合は、地域医療に根ざしたコミュニティ的役割を今後の病院は求められると思うので、それを実現するためのシステム構築を行いたい。同時に正しい医療情報の発信を通じて、地域とのより深い結びつきを作りたい、というようなことをエントリーシートに書いた。まあその時間をかけて書いた長文は全くの無駄だったわけだがな。

ちなみに来年春の職員採用試験だったので、この俺を蹴落として受かった優秀な技術者様の手により、↑のサイトは来年から素晴らしい情報量とコミュニティを持つ、日本有数のウェブサイトへと進化することだろう。ああ楽しみだなあ(棒読み)。

■3社目 星の種

オンラインショップのウェブサイト更新業務って事なので、コーダー募集って事だろうと応募。同時にデザイナー募集もしてたのでそっちでも良かったんだけど、まあ控えめに。書類で落ちたのは既に書いたとおり。基本会って話をしない限りこちらの意図は伝わらないと思っているので、履歴書にはどのようなことをしたいかということまで突っ込んでは書かないんだけど(記入欄が狭いから書けないし)、そもそも会おうとする気もなければ致し方なし。

受かってたら、まあZenCartとかEC-Cube辺りを使った独自ショッピングカートで(この会社はASP使ってるから)ポイントシステムを導入したり?等々考えてはいたけど、書類で落とした上に大変失礼な文面の手紙を送ってくださる会社のヒントになるようなことは書きたくないので、ここまで。

……こうしてみると、まだ3社しか受けてなかったんだな、俺。もう少し多い気がしてたけど。さて、またしばらく今の仕事を続けつつ、次の仕事先を探すとしますか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

当サイトのコメント欄は承認制となっております。また、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


巡回先サイト様
アーカイブ